<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 カテゴリ別
 過去の記事
 投稿者一覧
リンク用バナー
奄美の島々の楽しみ方
shimajima.aman-yu.com
お勧め・関連書籍


RSS
<< 本の販売店情報 その2 池袋・新宿編 | main | 本の販売店情報 その3:吉祥寺編 >>
考古学シンポジウム開催
先日予告を掲載したシンポジウム「古代・中世の境界領域 ―キカイガシマの位置付けをめぐって―」。

今日、奄美で開催されたようすがmizumaさんブログで紹介されています。

2,3日前に喜界島の友人から届いたメールによると
島外から、古代・中世史の学者が、
70名以上、マスコミは、ほぼ全社が取材に来られます。
ある人の説明では、日本の古代・中世史の先生方が、
みんなこのシンポにきて、本土は空っぽになるのでは・・・・・、
とも言われております。

すごいですね。

本書では喜界島で遺跡発掘調査にあたっている野崎さんに「遺跡」について書いていただきました。

このシンポジウムで取り上げられている城久遺跡群は、「日本史の歴史観も書き換えてしまうかも」しれないと言われています。

明日、明後日は喜界島でシンポジウムが続き、明後日は遺跡の見学もあるようです。

mizumaさんでなくても「行きたかった〜」


[喜界島]
| シマ情報 | 19:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
<a href="http://iurico.tblog.jp/?eid=129722" target="_blank">靴屋さん</a>が喜界島まで行ってるみたいですよー。
本も昨日届いたとか。
| kamezo | 2007/02/11 9:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shimajima.aman-yu.com/trackback/104836
トラックバック