<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 カテゴリ別
 過去の記事
 投稿者一覧
リンク用バナー
奄美の島々の楽しみ方
shimajima.aman-yu.com
お勧め・関連書籍


RSS
<< 伊江島 ゴホウラ 土井ヶ浜 | main | 5/5、奄美まるごといも〜れ祭り >>
ククントゥジュウ→【4/29訂正】ククントゥグジュウ
昨日、伊江島の方のことばから。

僕はイノシシ。49歳、ククントゥジュウ。

ククントゥジュウ は50歳に1歳足りない、という言い方だという。
こういう表現がある。そのことが、なんだかとってもうれしかった。

世界の言語の数体系をザッと見たところ、アイヌ語に近い表現がある。

49 シネペサンペ・イカシマ・トゥ・ホッネプ
  (あと 1 個で 10* 個) と 2 × 20 個


昨日は「ほかにもそういう言い方があるんですか?」というところまで聞けなかったので、宿題。
奄美ではこういう言い方(数え方)はあるんだろうか?


ちなみに今年の干支はイノシシ。それで49歳?「かぞえでね」。
この年代ながら「かぞえ」がデフォルトっていうのも、ちょっと感動。


****4月29日追記・修正情報****

先日、与論生まれの人に「与論でも言いましたよ、でもククントゥグジュウ。グジュウ=50だから」とご指摘をいただきました。
たしかに。
実は私もアップしてから「50だからグジュウ? ヒアリングができなかったのかな」と思っていたので、これでスッキリです。

ちなみに与論町のHP与論島の民俗・文化「年祝い」の項目では「クントゥグジュー」、asahi.comの「沖縄の食卓」では「くくぬとぅぐじゅー」と記されています。

ご指摘くださった方は「懐かしい。忘れてましたが、○○はククントゥグジュウだから……、と祝いがありましたよ」と教えてくれました。ありがとうございました。
| よもやま | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shimajima.aman-yu.com/trackback/194471
トラックバック