<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 カテゴリ別
 過去の記事
 投稿者一覧
リンク用バナー
奄美の島々の楽しみ方
shimajima.aman-yu.com
お勧め・関連書籍


RSS
『奄美の野鳥図鑑』
090222_1
ちょっと前になりますが、『奄美の野鳥図鑑』(NPO法人奄美野鳥の会編)が文一総合出版から発売されました。

スミからスミまで、奄美の野鳥情報がギッシリ詰まった346ページ。
すごいです。

090222_2

296種の鳥をすべてカラー写真で紹介。
標準和名、英名、学名、生息環境や鳥のサイズ、鳴き声の特徴、天然記念物などの指定といった基本的な情報はもちろん、方言名や記録のある島(月)といった島に根ざした情報も記載されています。

パラパラと見ていると、「え、(モモイロ)ペリカンやカツオドリもいるの?」 写真上に「迷」マーク。あ、迷鳥なんだ、なんてこともわかって楽しいです。

奄美大島の探鳥地の地図も丁寧で、島へ行く前の予習にはもってこいですね。

奄美野鳥の会で購入すれば、野外でも汚れにくいビニール装だそうです。

| シマ情報 | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
「奄美の泥あそび展」明日が最終日
明日がいよいよ最終日の「奄美の泥あそび展」、先日ちょっとだけ覗いてきました。そんときの写真を下記にアップしています。

MySpace.com - Kamezo 「奄美の泥あそび展」

この展示即売会、泥染め以外の見どころもあります。その名も「奄美図書室」。mizumaさんのアドバイスに応えて(だと思う)、ブログ「奄美の泥あそび」に図書室(^^)の蔵書類の写真がアップされました。

奄美図書室 1段目
奄美図書室 2段目
奄美図書室 3段目
奄美図書室 4段目
奄美図書室 雑誌

「図書室」とはいうものの、会期中のみの特設書架。奄美んちゅドットコムさんが貸してくれた本も加えて、貴重書も多いと思います。もしもお時間が許すなら、この機会にぜひどうぞ(って、明日1日しかないけど・汗)。
| シマ情報 | 23:05 | comments(1) | trackbacks(1) |
「奄美の泥あそび展」開催中
東京、西荻窪で「奄美の泥あそび展」開催中です。

090115_1

期間 2009年1月12日(月)〜1月27日(火)
   11時〜18時 木曜定休
場所 杉並区桃井4−4−4 スターテングビル3F
   (株)オーエイギャザリング
   (地図はこちらをご参照ください)
   Tel 03-3797-5534
主催 あまんゆ

奄美の泥染めだけでなく、アフリカとアマゾンの泥染めも同時に展示販売という泥仕合ならぬ泥三つ巴。

チラシ(PDF)はこちらから。

もちろん「奄美の島々の楽しみ方」と「ムンユスィ」も販売していますよ!

090115_2


| シマ情報 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
加計呂麻が「にほんの里100選」に
ごぶさたです。2009年ですね。本が出てから、もう2年が経とうとしているのですね。なんかびっくり。たまにしか更新できてませんが、今年もよろしくです。

さて、朝日新聞社が「にほんの里」という企画をやっとりまして、その100選に加計呂麻が入ったということを、加計呂麻のお姉さんのブログで知りました(^^;;

ひえ〜! 加計呂麻島が「にほんの里100選」だ!(奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG  2009年 01月 06日)

えーっと思って検索したら。喜山さんちでもちゃんと話題に(汗

「にほんの里100選」、琉球弧は加計呂麻島、山原、久米島(与論島クオリア 2009/01/07)

2007年に奄美を訪れたときに、南国情緒とかいうよりは日本の原風景みたいなことを強く感じたことを思い出します。いや、大島と加計呂麻って、また違うんですけどね(^^;;

なにはともあれ、なんか宝くじに当たったようなものでしょうから、ひとまずは

おめでとうございます!

ってことで(^^;;
| シマ情報 | 02:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
世界のサンゴ礁、激減中?
今年は「国際サンゴ礁年」なのだそうで、先頃、国際サンゴ礁シンポジウムが開かれたそうです。そこで現在のサンゴ礁の危機的状況などが報告された、という記事を読みました。

スタジオパーク 「世界のサンゴ礁の危機」
(解説委員室ブログ:NHKブログ 2008年07月24日)

テレビ番組を文字起こししたものですね。グラフィックも一部提供されています。

記事(番組)によると、なんと「世界の造礁サンゴの3分の1が絶滅の危機にある」のだそうです。
続きを読む >>
| シマ情報 | 15:44 | comments(1) | trackbacks(0) |
「夜ネヤ」余談:動画&島んちゅのナゾ
泥染の販売コーナーを、sarahさん、喜山さん、そしてなんとソプラノ歌手の萩原かおりさんとともにお手伝いいたしました(ぼくは接客の才能がないので撤収だけ・汗)。そのようすを、泥染グッズのご紹介もかねて動画でご披露(^^)。


(再生できない場合は、QuickTime Plug-Inが必要です)


BGMは、ピンポンズの「リズム」から(^^)

続きを読む >>
| シマ情報 | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
4/13「夜ネヤ」レポート・リンク集【22日追記】
もう1週間たってしまいましたが、4/13「夜ネヤ,島ンチュ,リスペクチュッ!! in東京」、大盛況でしたねー。

4/13「夜ネヤ,島ンチュ,リスペクチュッ」ロビー風景

だいぶライブ・レポートが出そろって参りましたので、レポートのリンク集です。サモガリのレポートも昨夜出たし(^^


続きを読む >>
| シマ情報 | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
奄美の星空&別府亮さん写真展@サンシャインシティプラネタリウム
奄美の泥あそびブログ」にも書きましたが、池袋サンシャインシティプラネタリウムで奄美や南の島の星空が見られます。
 奄美の泥あそび:奄美の星空@サンシャインシティプラネタリウム

manten

ロビーでは別府亮さんの「まんまる奄美」や星砂が飾られ、「星空の島へ」というプログラム(上映時間40分)では中孝介くんの語りや歌も聴けるそうです。

サンシャインシティプラネタリウムのプログラムは1日4回(12時、14時、16時、18時)上映で6月15日まで。亮さんの「まんまる奄美」写真展は原宿のトラベルカフェ「BLISS」で6月30日まで開催です。

あ、BLISSにはプラネタリウムの割引券もあるみたいですよ。


| シマ情報 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(1) |
奄美交通、バス事業から撤退?
奄美交通が、奄美大島でのバス事業から完全に撤退する可能性が出てきました。現在、道の島交通に事業を譲渡する方向で調整が進められているそうです。

岩崎グループ、奄美バス事業を道の島交通に譲渡へ南日本新聞 2008/03/06)
 岩崎グループ(鹿児島市、岩崎芳太郎社長)は、傘下の奄美交通(奄美市、西村将男社長)のバス事業を、地元の道の島交通(同、岩崎菊美社長)などに事業譲渡する方向で最終調整していることが5日、分かった。

記事によると、現在奄美交通=奄美バスが運行している路線は8系統。道の島交通に譲渡された場合、これがどのように変更されるのか、時期的にはどうなのか、などといった詳細は、まだわかっていません。

特にお年寄りなど、自分でクルマを運転しない人にとっては貴重な公共交通機関なので、なんとか維持されるといいですね。

続きを読む >>
| シマ情報 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
「夜ネヤ、島ンチュッ、リスペクチュッ!」東京公演!【3/3追記あり】
NPO法人ディ!のメールの転載です。


島の文化祭イベント「夜ネヤ、島ンチュッ、リスペクチュッ!」
約3年ぶりの東京公演開催のお知らせです!

-----------------
「夜ネヤ、島ンチュッ、リスペクチュッ!」
 4/13(日)
 16:00開場/17:00開演
 全労済ホール・スペースゼロにて
 (JR新宿駅南口徒歩5分)
 料金 4500円(すべて立見・税込)

出演
 サーモン&ガーリック
 ピンポンズ
 中村瑞希
 吉原まりか
 牧岡奈美
 前山真吾
 松元良作
 山元俊治 ほか
※出演者は今後も追加予定

会場内で奄美物産展も開催予定です。
-----------------
■チケットは2/13(水) 10:00〜発売
■購入はホームページからどうぞ
■http://www.npo-d.org/

発売日より申込フォームを設置します。
また、会場とチケットぴあでもご購入いただけます。
詳細はホームページ・スタッフ日記をご覧下さい。
毎回大人気のこのイベント、チケットはお早めのご購入をお勧めします。

たくさんの方のご来場、お待ちしています!
__
NPO法人ディ!
http://www.npo-d.org/


いつも楽しい「夜ネヤ、島ンチュッ、リスペクチュッ!」、今度はどんなになるのか、ワクワクです。ちなみに「夜ネヤ、島ンチュッ、リスペクチュッ!」とは、「今宵は島人をリスペクトしようぜ!」という意味。

「島の文化祭」っていうのが、いいな〜。


【3/3追記】
こちらで紹介されていますが、豪華な追加出演者が決定したもよう。

ハシケンさん、我那覇美奈さん、そして中孝介さん!

こりゃ、たのしみ○倍増!
チケットの残りが少なくなっているという情報も。まだの方はお早めに!


| シマ情報 | 22:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
<< | 2/9PAGES | >>