<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 カテゴリ別
 過去の記事
 投稿者一覧
リンク用バナー
奄美の島々の楽しみ方
shimajima.aman-yu.com
お勧め・関連書籍


RSS
【雑誌】カラカラ

沖縄の素顔を伝えるーLIFE STYLE MAGAZINE
季刊カラカラ第21号
特集:あの雲の下に
   島々の奄美

与那原 恵 写真/矢幡 英文

昨年末発行ぐらいだったので、ずいぶん紹介が遅くなってしまいました。

季刊カラカラ第21号


特集の最初は奄美大島・笠利町のカフェ夢紅でのイベントレポート。

続いて奄美大島、加計呂麻島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島を歩きながら南下していく感覚。
各島についての文章は決して長くはないけれど、それぞれ島の大事なところをちゃんと抑えている。

やっぱりカラー写真をたくさん使えるのはいいなぁ。


[奄美大島][喜界島][徳之島][沖永良部島][与論島][奄美群島]
| メディア | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
「陽出る國の銘酒2001」
本書「黒糖焼酎」の項目で紹介した喜界島・朝日酒造の新しいセエ(酒)ができた。mizumaさんのブログで紹介されている。

続きを読む >>
| シマ情報 | 23:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
考古学シンポジウム開催
先日予告を掲載したシンポジウム「古代・中世の境界領域 ―キカイガシマの位置付けをめぐって―」。

今日、奄美で開催されたようすがmizumaさんブログで紹介されています。

続きを読む >>
| シマ情報 | 19:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
干上がったサンゴ
スマトラ沖大地震:震源から1千キロ離れたサンゴが隆起

04年末のスマトラ沖地震。約1千キロ離れたアンダマン諸島北部のサンゴ礁が最大1.3メートル持ち上がり、南東部は逆に最大1メートル沈んでいたそうだ。

写真を見ると、人の背丈より直径がありそう。高さは腰まではいかない? というくらいの珊瑚が完全に地表に出ている。

地殻変動で海面から持ち上がり、干上がったらしい。


こんな大きなサンゴが? と思うけど、喜界島、沖永良部島、与論島だってサンゴ礁が隆起してできた島なんだもの。「地球の歴史」として考えれば、大きな地震、地殻変動があるときには珍しくないこと、私がこういう絵を見慣れていない、ということなのかもしれない。


[喜界島][沖永良部島][与論島]
| よもやま | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
考古学シンポジウム開催
2月10日(土)、11日(日)、12日(月)の3日間にわたって、奄美大島(名瀬)と喜界島で考古学のシンポジウムが開催されます。
続きを読む >>
| シマ情報 | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
めっけた話2つ
前田さんの「@やつちやば」に、マリンレジャーの項に出てくる谷口さんのパッションフルーツが紹介されてました。

こだわりの土づくり 奄美パッションフルーツ
http://www.synapse.ne.jp/%7ekudamono/passion/passion.htm

バンガートさんのブログ「スローライフしながらRICH」で見つけた「KKBふるさとCM大賞」。優秀賞の和泊町をはじめ、奄美のシマもいくつも出てます。ほのぼのしてます(^^) 

第5回KKBふるさとCM大賞
http://www.kkb.co.jp/event/cm2006/index.html

[奄美大島][沖永良部島][徳之島][喜界島][与論島]
| シマ情報 | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
画面構成と使い方
画面説明

画面は大きく4つのブロック(上部、左サイド、右サイド、中央)に分かれます。
続きを読む >>
| はじめに | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) |